« 跳薔薇Tシャツ、似合うでしょ。 | MAIN | 『うない』へ行ってきました。 »
← Previous | Category | Next →

ミュージックプラネットでTINGARA特集

pla-mp.jpg
葛飾区郷土と天文の博物館にあるプラネタリウムの番組で TINGARA特集が組まれました。


以下、転載

葛飾区郷土と天文の博物館では、満天の星のもとで、音楽を楽しむプラネタリウム番組「ミュージック・プラネット」を投映しています。
「ミュージック・プラネット」では、2ヶ月ごとにさまざまなジャンルの音楽を取り上げてお楽しみいただきます。
7・8月の特集ジャンルはヒーリング音楽。沖縄のトラディショナルサウンドをベースに、独自のやすらぎのサウンドを創りだすアーティスト「TINGARA(ティンガーラ)」の楽曲をお送りします。


[ミュージックプラネットとは]
満天の星のもと、さまざまなジャンルの音楽をお楽しみいただくプラネタリウム番組です。
星空と心地よい音楽に包まれて、ゆったりとしたひとときを体感していただけます。


[7・8月は、ヒーリング音楽を特集]
沖縄民謡をベースに、美しいサウンドを織りなす「TINGARA(ティンガーラ)」を取り上げてお送りします。
三線(さんしん)の音色と透き通った歌声に包まれて、やすらぎの世界へご案内します。
南島の星空から降りそそぐような浮遊感にあふれるサウンドとともに、プラネタリウムの美しい星空や天の川の様子をお楽しみください。


■投映日
7月1日(日)・7(土)・8(日)・14(土)・15(日)・16(祝)・21(土※)・22(日)・28(土)・29(日)

8月4(土)・5(日)・11(土)・12(日)・19(日)・25(土)・26(日)

■投映開始時刻
 土曜日:午後7時~(※7月21日は午後7時30分~、8月18日は休演)
 日祝日:午後4時~
 各1時間

■定員
 165名(先着順)

■入・観覧料
 大人450円、小中学生150円、幼児50円
 (土曜日は、小中学生以下無料)

■チケット販売
 当日の投映開始3時間前より、当館券売機にて販売いたします。
 当日直接、当館までお越しください。

■会場・お問い合わせ先
 葛飾区郷土と天文の博物館 プラネタリウム
 東京都葛飾区白鳥3-25-1
 TEL 03-3838-1101(代)

■交通
 京成本線「お花茶屋」下車、徒歩8分

■ホームページ
 プラネタリウムの番組、博物館の催し、交通などを詳しくご案内しています。
 http://www.city.katsushika.lg.jp/museum/

TRUCKBACK URL(P) » 


この一覧は、次のエントリーを参照しています: ミュージックプラネットでTINGARA特集:

» TINGARA特集@プラネタリウム from BOKUNEN'S WORLD | 名嘉睦稔(なか ぼくねん)
ボクネンズアート東京でも流れている、TINGARAの音楽が、プラネタリウム番組で... Read More...

COMMENTS (8)

JUN姫:

うわあ、素敵。
どんな曲がかかるのでしょう。楽しみ。楽しみ。
何度も行ってしまいそう♪♪

だから、星の世界とTINGARAの世界はとても合うんですよぉ。特にプラネタリウムのプログラムは特に浸れます。
また、わたしのような星からのTINGARAファンが増えそうですね(^^)

かわむつ:

 夏休みなので一度暇を見つけていってみます。JUN姫さんが言われるように一度ではすまないかも。
 TINGARAの曲と満天の星空…似合うだろうなぁ。またこれでファン倍増ですね。

ゆあみ:

おぉ~ すばらしい企画ですね。
プラネタリウムの宇宙空間の中で、
TINGARAの曲が流れるなんて♪

そのころ自分が仕事でやる実験と似てますねぇ。
ここはひとつ、趣味と実益を兼ねて、
近くといえば近くなので、
万難排して行ってみましょう!

遠い親戚?のざぶんさん、
このころ流星群はありますか?
プラネタリウムの中と外のコラボって言うのも、
壮大でいいかな・・・と思いました。

みなさんおっしゃるように、一度では済まないかも。
PS:近所に確か有名なラーメン屋もあったような・・・

Misa:

ぶらぼ~♪
まさに、「天河原」を名をとるユニットに相応しい
企画でございま(^^
癒されたーい。
そして、爆睡したーい(笑)

JUN姫さん、ざぶんさん、かわむつさん、ゆあみさん、Misaちゃん、

さっそくのコメントありがとうございます!

ひさびさのプラネタリウムプログラムですね。
ほっとひといき安らぎに、足を運んでみてくださいね。
私たちも時間をみつけて観に行きたいと思います。

今回の企画は選曲も関わってないので、何もしてないんですが、プラネタリウムと TINGARAは、自分で言うのも何ですが、黄金の組み合わせですよね。
今度は企画から関わりたいな。

会期中は顔出すよん。
みんなもチェックしてね。

おお〜!

昨日はどうも!
ボクネンさんの本に思わず読みいってしまいました。。
今度かいますね〜笑。

POST A COMMENTS

  • メールアドレスは必須ですが、表示されませんのでご安心を
  • URL を入力した場合はリンクが張られます
  • コメント欄内ではタグは使えません
  • コメント欄内に URL を記入した場合は自動的にリンクに変換されます
  • コメント欄内の改行はそのまま改行となります

RECENT COMMENTS

RECENT TRUCKBACK

 


ポッドキャスト[radio TINGARA]とは、ネットで配信されるラジオ番組のことです。パソコンで聴くほか iPodなどの携帯プレイヤーで受信できます。ポッドキャストを登録するには、上のアイコンを iTunesなどにドラッグ&ドロップしてください。「お気に入り」に登録しておけば、番組は自動取得されます。 >>さらに詳しい説明

 


TINGARA CHANNEL

 


TINGARA CHANNEL

 


TINGARAコミュニティ

 

このブログを購読

| blog index | profile | discography | headline | media | live event | diary | music talk |
| podcast | movie | gaia | mailservice | supporter | podsafe | contacts | sitemap |